認知症け勉強会を開催しました

こんにちは、ブルーベル代表 市村幸美です。

相変わらず雪が降りませんね。

地球にとっては良くないことなのかもしれませんが、やっぱり楽ですよね(笑)

今日は仕事で八雲町まで行くのですが、雪がないと運転も安心です。

さて、先週は

介護職向け認知症ケア勉強会

を開催しました。

こちら ↓

【ご案内】介護職向け認知症ケア勉強会

 

函館での初開催だったのに、思いっきり写真撮り忘れました・・・

 

 

まあ、私ですからね、こんな感じです(笑)

 

今回は90分、脳のしくみand働き認知症の症状を組み合わせてお話させて頂きました。

 

脳のことがわかっていないと、認知症の症状を理解するのって難しいと思うんですよね。

 

脳の働きがわかれば、

海馬が萎縮している人に「これ覚えてて下さいね」と言うことが

腕の無い人にボールを投げて「これ取って下さいね」と言うことと同じくらい酷いことだということがわかる。

 

臓器の理解なしに症状を理解することはできない、というのが市村の持論です。

 

参加してくださった方も、「腑に落ちた」という感覚を得てくれたようです。

 

イルミネーション、綺麗だけど、やっぱり雪がないとイマイチですね・・・

 

少人数セミナー、やはりいいですね。

参加してくださった皆様ありがとうございました!

 

次回は4月を予定しています。

 

あ、あと来月から始まる介護職向けセミナー『介護現場に必要な医療知識』ですが定員に達したため、募集を終了しました。

 

よろしくお願いします。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です